絶対に無視してはいけない14のAIトレンドと変化を全てお伝えします。今までの常識では考えられないことが起きています。この情報をいち早く手に入れ、活用することで、他社の3手先の手をうち、新時代に大きく飛躍してください

AI時代は優秀な人材をより容易に獲得できます。社員への「無能」「使えない」「給料泥棒」という悩みも解決します。なぜならマネジメント方法や働き方に大きな変化が訪れ、優秀な人材(自社に適しており、成果を出せる人材)と共に仕事することが可能になるからです。働き方やマネジメントの変化も全てお伝えします!

「今の仕事がなくなるのでは・・」という漠然した不安を感じていませんか? AI時代に伸びる仕事、残るけど伸びない仕事、なくなる仕事、全てお伝えします。さらに伸びない仕事、なくなる仕事を成長事業へと変換する方法も公開します

今まで集客や広告効果の減退に悩んでいた方へ朗報です!AI時代でも行列を作り、注文が殺到する最高のマーケティング手法をお伝えします。提供するサービス、商品に自信がある人ほど集客に悩まずにすむのがAI時代なんです・・

AI時代の経営者のあり方についてお話しします。急速に変化し続けるAI時代では、経営者により困難な決断を求められる機会が増えていきます。AIがいくらチャンスに満ちていても、経営者が判断を間違えた瞬間に地獄へ叩き落とす荒れる可能性すらあるのです。AI時代を生き抜くために経営者は何を学び、考え、行動すべきか。大切な8つの指針について公開します。


60名限定



カウントダウンタイマー





平成最後の秋を迎えました。
来年は新元号が決まり、新しい時代へと突入していきます。

新時代はAI時代。

インターネットが既存のビジネスのルールを一変させたように、AIもまた現在のビジネスのルールを変化さます。ルールが変わることで新たな勝者が生まれます。Microsoft, Facebook, Google, Apple, Amazonといった小さな企業が短期間で巨大企業へと発展したように。

さらにインターネットは時価総額数十兆円の企業が生まれる一方で、はビジネスの裾野を広げる役割も示しました。

インターネット以前は巨大な資本がなければ、ビジネス展開は困難でした。また働く場所も制約があり、小さく起業するといったことはできなかったのです。

しかし、インターネットはその制約を払い、小資本で場所の制約もなし。世界中どこにいてもサービス提供できるようになったのです。

AI時代はこの流れがより加速していきます。

巨大な資本やオフィスビルがなくとも、優れた人材と場所を問わずにチームを組んで協業し、より大きな付加価値を生み出せるのがAI時代です。

中小企業が大活躍できる時代が訪れるのです。



AI時代はルールが変わったことで、ビジネスチャンスが多く生まれます。

すでにある商品やサービスであっても、新たなルールや仕組みに乗せてサービス提供することで、より大きな付加価値を提供できるようになります。

例えばAmazonは元々本屋でした。ただ、街中に出すのではなく、インターネットを活用した本屋を出しただけです。iPhoneもインターネットを最大限活用した電話です。

AI時代も同じで、既存のサービスにAIを掛け合わせるだけで、ビジネスが大きく飛躍する可能性が多く存在します。

それはまさに目の前に広がるブルーオーシャン。

AI時代の始まりを前にして、私たちは最高のビジネスチャンスを掴める立場にいるのです。


では、ビジネスチャンスを掴むためにあなたは何をすべきか。


それは



ことです。

P.F.ドラッカーは次のように述べています。


AI時代は既存のやり方が通じなくなります。

市場、ビジネス、マーケティング(集客・商品開発)、マネジメント(採用・育成・評価)の全ての面において、ルールが変わっていくのです。

働く人の意識も変わります。働き方も変わります。消費者の行動も変わります。

それらを包括的に学び、新時代に適した戦い方でビジネスを展開していく必要があるのです。そのトレンドを知らずしては、ドラッカーの言う通り、失敗するチャンスは大きくなります。

「AIはよくわからない」と逃げて、未曾有のビジネスチャンスを逃すのか。
それともAIを理解し、変化に対応して大きく飛躍するのか。

まさにあなたは分岐点に立たされているのです。



そこで、今回は特別講演会を開催いたします。

目的はただ一つ。

あなたにAIを学んでいただき、新時代で勝ち抜く武器を手に入れていただく

ことです。

そのために今回は最強の講師陣をお迎えしました。




早稲田大学を7年かけ卒業後、ディップに新卒入社。営業職、ディレクター職を経て、開始後3年で15億円の売上に成長した看護師人材紹介「ナースではたらこ」事業化など、40件以上のサービス企画に参加。新規事業責任者、アニメの舞台めぐり「聖地巡礼マップ」、人工知能ニュースの「AINOW」、スタートアップニュースの「StartUpTimes」等の変わり種メディアチームの責任者。投資担当を兼ね「AI.Accelarator」「HR-HackFund」責任者、「ASAC」青山スタートアップアクセラメンター、「OIH」大阪イノベーションハブメンター、「kansAI0.6」関西のAIアクセラレーターメンターなど。TBSラジオ「好奇心家族」ニュース解説者。投資先はhachidori、GAUSS、JOLLYGOOD、Foxsy、Oceansなど。


2007年、株式会社働きごこち研究所を設立。「働くって楽しい!」と感じられる働きごこちのよい組織づくりの支援を実践中。「今までにないクリエイティブなやり方」を提案する採用コンサルタントとしても活躍。グロービス経営大学院MBA。

2015年より「テクノロジーの進化と人間の働き方の進化」をメイン研究領域としている。日本のビジネスパーソンのテクノロジーリテラシーを高め、人工知能時代のビジネスリーダーを育てることを志として、全力で取り組んでいる。2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方(かんき出版)を上梓。


1976年富山県高岡市生まれ。東京大学ならびに同大大学院卒業後、複数のコンサルティング会社を経て、2005年よりセミナー・講演のポータルサイト「セミナーズ」を運営するラーニングエッジ株式会社に経営陣として参画。

世界トップレベルの研修コンテンツを日本で普及させる活動を行う。 2011年4月、株式会社リアルインサイト設立、代表取締役に就任。全国の経営者や起業家向けにコンサルティングや講演を行いながら、関わる全てを幸せにする”十方よしの経営学”『日本発新資本主義経営』を広めている。

著書に「売れる仕掛け」「逆説の仕事術」「「コラボ」の教科書」がある。


60名限定



60名限定

カウントダウンタイマー

  




今回の講演会では、あなたがAI時代を迎えるにあたって感じる
疑問・不安を全て解消したい。

そう考えています。

ですので、今回の参加申込後にあなたにアンケートをお送りいたします。聞きたいこと、不安、疑問、何でもご質問いただいて構いません。

事前に講師陣とすり合わせ、講演会中にあなたの疑問が全て解消できるような形にしていきたいと考えています。

さらに、講演会当日はQ&Aセッションを45分間取っています。

講師陣の話を聞いて改めて疑問に思ったことや感じたこと、AIやAI時代について知りたいことを3名の講師陣に全てぶつけてください。

全ての疑問を解消することで、講演会終了後にあなたの次のステップが明確になり、次の時代に進む力を 湧き出てきます。

AI時代を迎えることが楽しみで、仕事がさらに面白くなるに違いありません。



あと一つお伝えしておきたいことがあります。

AIと聞くと「難しそう・・」と思う方が少なくありませんが、これも大きな誤解です。

AIは難しくありません。

インターネットが始まった時、スマホが普及し始めた時、理解して使いこなせるようになるまで、時間がかかった人も多くいました。しかし今、老若男女を問わず、スマホやインターネットを使いこなせています。文字も読めない3歳の子供がスマホを使いこないし、Youtube動画を次から次へと見ています。

同じことがAIでも起きます。

AIを作ることは難しくとも、AIを使いこなすことは、慣れてしまえば難しくありません。AIを難しく考え、理解することが遅れれば遅れるほど、ビジネスチャンスも遠のいていくのです。



あと一つお伝えしておきたいことがあります。

AIを効率的に活用することで生産性が現在の何万倍となる新しい時代において、旧時代の戦い方は決して通用しません。

適応するか、淘汰されるか。

経営者に残されたのはこの 2択のみ。

どちらを選択するのもあなた次第です。

ぜひともに新時代を切り開く仲間として、一緒にAI時代を生き抜く智慧を身につけられたらと思います。

ご参加お待ちしています。

60名限定


60名限定



カウントダウンタイマー